不羈奔放 ~ふきほんぽう~

旅のこと、マイルのこと、あれやこれやを綴るブログ

【備えあれば憂いなし】海外旅行に持って行くお金の管理の仕方。

海外旅行に行く時、一番考えるのがお金のことではないでしょうか。

f:id:karin_karanashi:20170507020947j:plain

どのくらい?どういう形で?どこに入れて?

その辺のお金の管理に関して書いていきます。

目次

持って行く金額はどのくらい必要?

これに関しては旅行内容やお土産を買う量などでかなり違ってきます。
 食事付のツアーなのか個人旅行なのか
 ゆったりリゾートなのか観光地巡りなのか
 お土産はいっぱい買うのかほとんど買わないのか


予算は人それぞれだと思います。

旅行は財布の紐が緩みがちなので、予算は少し多めの設定にするといいと思います。


あと、忘れてはならないのが
帰国後の家までの交通費です。

うっかり全額両替して現地で全部使ってしまい、家に帰る分のお金がない!
なんてことにならないように気を付けましょう。


どういう形でお金を持って行く?

お金の持って行き方は3種類に分けて持って行くことをおススメします。
その3種類とは
・現金 ・クレジットカード ・マネパカード


海外でこんなハプニングがありました。

一人旅初日、そのホテルはチェックイン時に宿泊費を払う前払いのホテルでした。
カリン「このクレジットカードでお願いします。」
ホテル「オッケー」
  ピー
ホテル「・・・ノー」
カリン「えっ!」
f:id:karin_karanashi:20170507195643p:plain


カリン「じゃあ、このカード(マネパカード)で」
ホテル「オッケー」
  ピー
ホテル「・・・ノー」
カリン「え゛ぇ!」
f:id:karin_karanashi:20170507221325p:plain


カリン「(ギリギリ足りる金額を持っていたので)現金で」
ホテル「センキュー」



この瞬間、かなり血の気が引きました。

このままカードが使えなかったら、旅初日にして残金3~4000円しかない。。
どうしよう。ヤバい。。


ドキドキしながら近くのATMで引き出しを試みると無事引き出せました。
涙がちょちょぎれそうな位うれしかったです!

※後で分かったのが、ホテルのクレジット器械の調子が悪いようでした。
 他のお客さんでも同じやりとりをしていた(笑)



こんなことがあり、選択肢は多いほうがいいなとホントに思いました。

現金とクレジット以外でおススメなのがマネパカードです。


マネパカードってなに?

マネパカードとは
日本でも海外でも使えるマルチカレンシー*1の海外プリペイドカードで
1枚に6つの通貨をチャージすることが出来る便利なカードです。
また、mastercard加盟店でも使えます。

card.manepa.jp



海外手数料等がクレジットカードより安かったり
レートの良い時に両替できたり
カードショッピング保険があったり
メリットの多いプリペイドカードだと思います。


申込は公式サイトからするより、ポイントサイトからすることをおススメします。

ポイントサイトはサービスやショッピングでポイントがもらえるサイトです。
ポイントが貯まれば現金や電子マネーやマイルに交換することが出来ます。

私のおススメポイントサイトはモッピーです。

今このサイトから申し込むと1000ポイントもらえます!

ご興味あるかたはどうぞ

    モッピーのサイトへ


どこに入れて持ち運べばいいの?

少額の小銭などはカバンに入れて取り出しやすいところがいいですが
取り出しやすい=盗られやすいので最低限に抑えたほうがいいと思います。


カードやパスポート等の大事な物は、
必ず身体に密着する貴重品入れに入れて持ち運びましょう。


首かけタイプや腰巻タイプなど色々ありますのでお好みで選んでください。
カリンは首かけタイプを斜め掛けして、スカートやパンツのウエスト部分に差し込んで持ち運んでいます。

こちらもモッピーでログインしてから、楽天やWowma!で探してみてください。



あとは、油断しすぎず旅を楽しんでください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

*1:複数の通貨

陸マイラーになって、まず取り掛かったこと。

こんにちは、カリンです。

陸(おか)マイラーになることを決めて、やったことを順に書いていきます。

【目次】

アメックスカードの申込

最近、CMでも良く見かけるアメリカン・エキスプレス・カード。
なぜこのカードの申込をしたかは後日記事にします。
ANAマイラーには必要とされるカードです。


ANAマイラーに必須と言われる「ソラチカカード」の申込

こちらもANAのマイルを貯めるのに欠かせない「ソラチカカード」。
このカードがなぜ欠かせないのかは後日記事にします。


手持ちのクレジットカードを確認する。

今までどのクレジットカードを、どんな時に使用して、どれ位ポイントが貯まっているのか改めて確認する作業から始めました。

・メイン使用していたカード
Suica機能付き交通系カード
・旅行時使用していたカード
    ・
    ・

いざ、見直してみると複数枚のカードをなんとなく使っていました。
今思えばとてももったいないことをしていました。
自動決済になっている内容もイチから見直しました。

改めて自分がどんなことに使っていたのか確認することが出来た良い機会でした。


ポイントサイトを利用する

同じ買い物やサービスを使うにも+αでポイントが付くのはうれしいこと。
そして、一番の目的は
バラバラに貯まっていた各クレジットカードのポイントを集約すること。
何年もの間に知らぬうちに貯まっていたポイントは結構な数だったりします。
これをポイ探というマイラー御用達サイトを使って交換ルートを調べます。
www.poitan.net



マイラーの方たちは多くのポイントサイトに登録していると思います。
ただ、私は多くのポイントサイトを管理するのは出来ない(めんどくさがり)ので
以下だけを登録しました。

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

.money


必要があれば登録サイトは今後増えるかもしれません。

ドルフィンスイムを存分に楽しむために持っていくべき持ち物 【日本国内で野生のイルカと一緒に泳げる場所、御蔵島】

イルカと泳ぎたい!イルカを間近で見てみたい!
f:id:karin_karanashi:20170502184840j:plain

そう思う人はけっこういるのではないでしょうか。

もちろん、水族館や触れ合い施設などへ行けば簡単にイルカに会えます。

海でイルカと泳ぐことが出来るのは海外だけと思っている人もまだ多いと思います。



しかし!


国内でしかも関東で野生のイルカと泳げちゃう場所があるんです!
そんな素敵な場所、御蔵島について今回お話します。
そして、楽しむために必要な持ち物を紹介します。

目次

御蔵島ってどこにあるの?

タイトルにもある御蔵島(みくらじま)にカリンは行ってきました。
そもそも御蔵島ってどこ?
そう思っている方は多いと思います。

都道府県でいうと東京都!! 東京都御蔵島村になります。


地図でいうと
f:id:karin_karanashi:20170502182058p:plain


もう少しアップにすると
f:id:karin_karanashi:20170502182129p:plain

三宅島や八丈島の間にある島です。



行くにはどうしたらいいの?

夜、竹芝客船ターミナルから東海汽船(予約制)に乗船⇒朝、御蔵島に到着します。
日帰りできない島なので事前に宿泊予約が必要であり、とても小さい島のため宿泊施設は少ないです。


イルカと泳ぐドルフィンスイムツアーを行っているショップでは乗船予約と宿泊予約を代行してくれる所あります。
ショップごとにプランや特典が違うので比較して見るのも楽しいです。


ドルフィンスイムはシーズンが決まっていて、4月末~10月末です。
大型連休(GW・夏休み)や土日祝は混みます。人が多いとイルカの遊びスイッチは入りにくいみたいです。
出来るならばこの時期を外した平日に行くことをおススメします。



ドルフィンスイムの魅力

これは言葉にして説明するのは難しいですね。
野生のイルカ相手なので、触ったり餌をあげたりすることは禁止です。
近寄ってくれたり一緒に遊んでくれるかどうかもイルカの気分次第です。


じゃあ、何が楽しいの?と思われるかもしれません。


一緒に泳げた時の一体感
行っちゃった。。と思わせてからのUターンしてくるツンデレ
顔ギリギリをすり抜けていく手が届きそうで届かない感(気持ちの問題)


うまく遊ばれてます(笑)
ただ、ものすごく楽しいことだけはたしかです!
そして、一度味わうとハマる人続出です!



御蔵島とドルフィンスイムを存分に楽しむための必需品

一度行ったら虜になっちゃうこと間違いなしのドルフィンスイムですが、
カリン的持っていくべき持ち物がいくつかあります。
順に紹介していきます。


〇酔い止め
f:id:karin_karanashi:20170502235123j:plain
私のおススメはこの「アネロン ニスキャップ」です。


普段から酔う人酔わない人関係なく、酔い止めは必須です。
なぜなら、東海汽船がよく揺れる・ドルフィンスイムのボートもよく揺れる・ドルフィンスイム中も波によく揺られると揺れる3拍子が揃っていて普段酔わない人でも酔う可能性高いです。(一緒のグループの人も普段酔わないのに酔っていました)


ちなみに、私カリンは船が激ヨワです。遊覧船でも5分としないうちに酔い始めます。。そんな私でも帰るまで一度も酔うことなく、ドルフィンスイムを満喫できたのはこのアネロンのおかげです。
ネットで評判良かったけれど、まさかここまで効いてくれるとは思わなかったです。ちょっとコワいくらい(笑)
絶対酔いたくない人は試してみる価値はあるかと思います。



〇スイムタオル(吸水タオル)
海に入るのでタオルを持ち物リストには入れると思いますが、スイムタオルを持っていくことをおススメします。
普通のタオルは、行きは軽いですが帰りの水分を含んだタオルの重いこと重いこと。
スイムタオルは、軽い・薄い・小さいの某牛丼屋のキャッチコピーみたいな優れ物。
荷物はできるだけ少なく軽いしたいですからね。



〇現金
わざわざ書くこと?と思われるかもしれませんが、御蔵島では基本現金払いです。
クレジットカードが使える場所は「ヘリポート」と「ふくまる商店」のみです。
その他の食堂や商店は現金しか使えません。
ご飯を食べたり、お土産を買うために必要な現金を持って行ってください。



〇到着日の朝食
東海汽船御蔵島に到着するのは朝早いです。
島内のお店はまだ開いていないですし、午前中のツアーが始まる前に食べておかなければいけません。
ぜひ、夜船に乗る前に買っておいてください。



よし、足りない物をこれから買い足そうと思っているあなた!
ちょっと待ってください!


せっかく買うなら、ポイントサイトを経由して購入することおススメします。

ポイントサイトはサービスやショッピングでポイントがもらえるサイトです。
ポイントが貯まれば現金や電子マネーやマイルに交換することが出来ます。



私のおススメポイントサイトは
ちょびリッチです。

  美容系や旅行系の案件が多い。
  カラフルで見やすい。
  ちょびん君やマスコットが可愛い。


今、登録して登録月の月末までに1ポイント以上獲得すると
250円分のポイントももらえます!

ご興味あるかたはどうぞ

御蔵島のイルカ以外の魅力

ドルフィンスイム以外にも見どころがたくさんあります。
 ・御蔵島観光資料館
 ・稲根神社
 ・バイキング号記念碑
 ・タンテイロ巨樹の森


色々ありますが、ぜひナイトツアーに参加してみてください。
夜しか見られない動植物に出会えます!
特にオオミズナギドリ
この鳥のなんともせつない習性とその状態を観察してください。


それでは、ドルフィンスイムや御蔵島を楽しんでください!
いってらっしゃい

カリンの自己紹介を少々。

はじめまして。ブログ訪問ありがとうございます。カリンと申します。
f:id:karin_karanashi:20170501195135p:plain

今回ブログを始めるにあたって、私の自己紹介とブログを始めたきっかけを少々。
私は都内に働く普通の会社員です。昔から旅行が大好きで、友達と国内外に行っていました。今でも一緒に旅行行く子もいるのですが、だんだん家庭を持つ友達も増えてきて、行ける日数やタイミングが合わなくなってきます。(しょうがない。。)


もともと一人で行動することも嫌いではないので、国内の旅は何度かしていました。
それが先日、とうとう初海外一人旅もしちゃいました。
これが想像より遥かに楽しく、勉強になることも多く、印象深いものでした。


もちろん準備として色々なブログで情報を集めました。
役立った情報や体験したから得た情報も多くあります。
人によって感じ方は様々ですので、必要な情報も人それぞれですよね。


そして、今後も一人旅や旅行を楽しみたいと思っていた時にマイルに出会ってしまいました。旅行は好きですが、空マイラーになれるほど飛行機には乗れないので陸マイラーとしてマイルを貯めて好きな旅をもっと楽しもうと思いました。


今までやこれからの旅のこと、マイルに関すること、その他気になったことなどを綴っていこうと思います。


私の経験が少しでも誰かの役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。